KURICOLIFE

KURICOLIFE

寺社巡りと旅とワン

西国第二十二番札所、亀にほっこり料理上達のご利益もある総持寺へ

f:id:ksstory:20201028114202j:image

西国三十三所巡り、今回は亀さん伝説のある大阪の総持寺へ行ってきました^^

 

総持寺はお料理にゆかりのあるお寺で料理人の方に人気のあるお寺でもあります。

 

 

西国第二十二番札所 総持寺の亀伝説

f:id:ksstory:20201028114010j:image

  • ご本尊 千手観世音菩薩(4/15〜21日御開帳)
  • 開祖 藤原山蔭
  • 創建 八九〇年
  • 開祖である藤原山蔭は子供の時に淀川に落ちてしまい行方不明になる。
  • 父は観音様に子供と会わせて下さいと祈ると、亀が山蔭を甲羅に乗せて現れる。(この亀は父が前日に漁師に捕まっていたのを助けた亀だった。)
  • 父子はとても感謝し亀の背中に立つ観音様を祀るお寺を建てたのが総持寺の始まり。

 

f:id:ksstory:20201228215845j:image

この様に総持寺には亀伝説があり、実際に境内の池には亀が沢山いました^^

 

 

そんな亀も見所の一つ、総持寺へ参拝

寺名の碑

f:id:ksstory:20201028114433j:image

まず最初に目にするのはこの寺名の碑。

この寺名の碑もまた亀の背中に乗っていました。

違和感があるな~と思ったら耳がありますね^^

 

仁王門

f:id:ksstory:20201028114437j:image

豊臣秀頼が再建したといわれる仁王門。

とても立派な門です。


f:id:ksstory:20201028114447j:image
f:id:ksstory:20201028114430j:image

門の左右には力強い金剛力士像がよく見えます。

 

本堂

f:id:ksstory:20201219224154j:image

仁王門とともに本堂も豊臣秀頼によって再建されました。

ご本尊の観音様は子育て、厄除けにご利益がある観音様です。


f:id:ksstory:20201028114443j:image

本堂の向かって右側になで大黒天さんいます。

金運と勝運の神様です。


f:id:ksstory:20201028114440j:image

そして左側にはびんずる尊者

びんずる尊者とは神通力に優れたお釈迦様のお弟子さんの一人です。

自分の体の悪い所と同じ場所を撫でると治るといわれています。

 

包丁塚

f:id:ksstory:20201030215709j:image

藤原山蔭は料理の達人だったことから総持寺は料理のお寺としても知られています。

この包丁塚は使い終わった包丁を奉納する所で、プロの料理人や主婦の方など今まで使っていた包丁に感謝と更なる料理の上達を願って訪れているそうです。

私もお料理が上手になりたい(*ノωノ)

 

 

開山堂

f:id:ksstory:20201030215759j:image

開山堂には開祖の藤原山蔭の像が安置されています。

毎年4/18日山蔭流包丁式という、料理人が包丁とお箸だけで一切魚に触れずにさばく儀式が行われているそうです。

参拝者からため息が出るほどの見事な包丁捌きなんだとか!見てみたいなぁ。

マグロの解体ショーすらみたことなかったわw

 

庭園

f:id:ksstory:20201030215900j:image

総持寺の境内には広くはないけど美しい枯山水の庭園があります。


f:id:ksstory:20201228220010j:image

この庭園に亀さんがいて眺めているとほっこりできますよ^^


f:id:ksstory:20201030215933j:image

庭園の横には鐘があり自由につくことができるので、私もありがたく一突き。

 

総持寺瓦窯跡

f:id:ksstory:20201030220016j:image

平成5〜6年に総持寺の納経所を新しく新築する時、室町時代のものと思われる瓦窯が発見されたそうです。

ガラス張りになっていてその遺構を上から見ることができます。

 

 

総持寺境内にあるカフェでランチ

f:id:ksstory:20201030220041j:image

山門のすぐ横には綺麗なカフェが。

外にメニューがでていてランチもやっていました。そういえばお腹すいた(笑)

ちょうど時間はお昼。引き込まれるように入店しました。


f:id:ksstory:20201030220038j:image

券売機で券を買います。

日替わり御膳800円(コーヒー付き1000円)を注文。ボリュームがありお腹いっぱいになりました。


f:id:ksstory:20201030220035j:image

ガラス張りのお店からは境内を眺めることができとてもいい感じでした。

 

 

総持寺の御朱印

f:id:ksstory:20201030220159j:image

西国三十三所巡り八ヶ所目の御朱印をいただきました。

左上に西国三十三所草創千三百年記念印も。

総持寺は亀の背中に乗った山蔭の記念印でした^^

 (記念印は2022年3月31日まで⇒2023年3月31日まで延長)

 

 

総持寺の所要時間(目安)

1時間半弱。(ランチ込み)

街中にあるのでこじんまりとしたお寺です。

 

 

総持寺へのアクセスと駐車場

駐車場

すぐ横に専用駐車場あり(20台)

40分300円、以後20分毎100円

 

電車

JR総持寺駅、阪急総持寺駅から徒歩5分

 

 

総持寺の拝観時間と拝観料

6:00〜17:00(御朱印は8時〜)

拝観料:無料

 

 

次の札所⇒第二十三番札所 勝尾寺はこちら 


ポチっとして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村