KURICOLIFE

KURICOLIFE

神社仏閣ときどき旅行

頭痛でお悩みなら京都の今熊野観音寺で頭痛にご利益のある枕カバーを頂こう

f:id:ksstory:20210404223134j:image

今回は西国第十五番札所、京都にある今熊野観音寺へ行って来ました。

今熊野観音寺は頭痛やぼけ封じにご利益のある観音様です。

 

に関係のあることから、ご利益のある枕カバーをいただくことができます。

 

頭痛にお悩みの方や、ぼけ封じをされたい方には是非とも手に入れたい枕カバーではないでしょうか^^

 

 

 

 

今熊野観音寺の枕カバーについて

f:id:ksstory:20210716103244j:image

今熊野観音寺が枕カバーを授与することになったことには、ある言い伝えがもとになっています。

 

今熊野観音寺を篤く信仰していた後白河法皇は激しい頭痛を持っていました。

そこで今熊野の観音様にご祈祷を続けたところ、枕元に観音様が現れ、法皇の頭に向けて光明を差しました。

すると、不思議なことに長年苦しんできた頭痛がたちまち治ったということです。

 

かつては参拝者が枕を持参してご祈祷をしていましたが、現在は毎朝ご祈祷をした枕カバーを授与することによって、皆様にご利益を授けています

 

枕カバーの種類と値段

f:id:ksstory:20210716104311j:image

枕カバーには

子供〜若者用大人用があります。

どちらも一つ800円です。

 

子供〜若者用:知恵授け、学業成就、諸芸上達、身体健康

大人用:頭痛封じ、ぼけ封じの他、開運厄除、健康成就

のご利益があります。

 

枕カバーはどこで頂けるの?

枕カバーは今熊野観音寺の本堂内、授与所にて頂けます。

 

遠方の方やご病気の方には郵送も

遠方やご病気などで参拝ができない方には、郵送もしてくれるそうです。

今熊野観音寺の寺務所にて電話でたずねてみてください。

 

今熊野観音寺  TEL  075-561-5511

今熊野観音寺HP  http://www.kannon.jp/

 

 

今熊野観音寺の見どころ

f:id:ksstory:20210404223352j:image

今熊野観音寺は今熊野山の麓にある自然たっぷりのお寺です。

私が訪れた2月は少し寂しい景色でしたが^^;

 

それでは今熊野観音寺の見どころをご紹介。

 

子守り大師

f:id:ksstory:20210404223630j:image

境内に入りまず目にするのが子守りお大師様

大師とはそう、弘法大師空海のことです。

見上げるほどとても大きなお大師様で、子供の健やかな成長を祈願します。

親にとって子供が健やかに育ってくれることが何よりの願いですからね^^

 

本堂

f:id:ksstory:20210404223633j:image

お大師様から少し階段をのぼると、本堂です。

靴を脱いで中に入ってお参りできます。

ご本尊は秘仏なので見ることはできませんが、お前立ちでその姿を拝むことができます。

枕カバーもこちらで頂けますよ。

 

五智の井

f:id:ksstory:20210404223617j:image

本堂の前にあるこの井戸は、今熊野観音寺を開いた弘法大師が錫杖で地面に穴を開けたら湧き出た湧水(五智水)が今もこんこんと湧き出ている井戸です。

 

ぼけ封じ観音

f:id:ksstory:20210404223640j:image

こちらはぼけ封じの観音様

周りに小さな身代わり石仏が並びます。

この石仏は申し込みをすると、本堂にてご祈祷された後ここに奉納してくれます。

 

医聖堂

f:id:ksstory:20210404223628j:image

山の方に目を向けるとひときわ鮮やかな医聖堂

山とのコントラストがとても美しく今熊野観音寺一の写真スポットです。


f:id:ksstory:20210404223636j:image

こんな山道をのぼっていくと医聖堂の近くまで行くことができます。


f:id:ksstory:20210404223643j:image

この医聖堂は医界に貢献された方が祭祀されています。

 

 

さくっと今熊野観音寺の歴史とご利益

f:id:ksstory:20210716104257j:image

歴史

  1. 弘法大師が東寺からこの地の方角に光りがさすのを見る。
  2. 不思議に思いここを訪れると老婆に出会う。
  3. 老婆は観音様を授けここにお堂を建てるよう語る。
  4. 言われた通り大師はここにお堂を建て自ら彫った観音様と老婆の観音様をお祀りし、これが今熊野観音寺の始まりである。

この老婆は実はこの地の守護神、熊野権現だったそうです。

 

ご本尊

十一面観世音菩薩(秘仏)

弘法大師作で御開帳は不定です。

 

ご利益

頭痛、ぼけ封じ

 

 

今熊野観音寺の御朱印

f:id:ksstory:20210408181807j:image

こちらが西国の御朱印です。

左上に西国三十三所草創千三百年記念印も。

今熊野観音寺は今熊野波という寺紋がモチーフの記念印でした^^ 

(記念印は2022年3月31日まで⇒2023年3月31日まで延長)

 

 

今熊野観音寺の駐車場

f:id:ksstory:20210404223621j:image

お寺専用の駐車場があります(5~6台)

無料です。

 

 

今熊野観音寺の拝観時間と拝観料

拝観時間:8:00~17:00

拝観料:無料

 

 

今熊野観音寺へのアクセス

f:id:ksstory:20210404223625j:image

今熊野観音寺は涌泉寺というお寺の中にあります。

車で行くと涌泉寺と書かれた門を通過するので間違えた!と思ってしまいますが、大丈夫です。

そのまま奥へ進むと今熊野観音寺に繋がっています。

 

 

 

秋の季節は紅葉がとっても美しい今熊野観音寺。

山の美味しい空気を吸えば頭もすっきりしそうですね^^

 

 

西国巡礼を始めるのにおすすめの本

 

 

京都旅行のご予約はこちらから^^ 

 

 

次の札所⇒第十六番札所 清水寺はこちら

 

 

ポチっとして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村